【刀剣乱舞p】第一艦隊と第二艦隊をくっつけて、計12隻で出撃する特定マップでの専用システム


引用元: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/gameswf/1450163295/

471: 名無しさん@おーぷん2015/12/15(火) 17:03:10 ID: tmu
最悪リアルマネーで手伝い札は買える…

兼業さんに質問!連合艦隊って何ですか?

493: 名無しさん@おーぷん2015/12/15(火) 17:05:35 ID: cW4
今回のマップ、低レベル育成できるのは嬉しいけど
槍を育てようとすると資源がちょっと減るね
ボスマスの高速槍ェ…
500: 名無しさん@おーぷん2015/12/15(火) 17:06:11 ID: je8
こんさにー
レベリングマップ来たんか
馬ってどこでもらえる?
あと低レベが太刀3打1脇1短1なんだけど夜戦の方突っ込んじゃって大丈夫かな
507: 名無しさん@おーぷん2015/12/15(火) 17:07:18 ID: Daf
>>471
第一艦隊と第二艦隊をくっつけて、計12隻で出撃する特定マップでの専用システム
動画で見てもらうのが一番早いかもしれない
498: 名無しさん@おーぷん2015/12/15(火) 17:05:52 ID: Q1h
>>471
要は、第一部隊と第二部隊で連合チーム作るんだよ
船では二三種類目的に合わせた部隊構成(大太刀禁止とか短刀複数とか)がある
496: 名無しさん@おーぷん2015/12/15(火) 17:05:45 ID: 8Rh
>>471
第一部隊と第二部隊が組んで戦闘に出る
この時特定の艦種(刀種)を入れないといけない
詳しくは>>481
475: 名無しさん@おーぷん2015/12/15(火) 17:03:38 ID: tub
>>471
いろいろ制限あるけど、2部隊で出陣して戦う
492: 名無しさん@おーぷん2015/12/15(火) 17:05:32 ID: tmu
>>475
>>481
なるほど 
つまり満遍なく育てねーとヤバいマップが年末年始に来るんですね
481: 名無しさん@おーぷん2015/12/15(火) 17:04:15 ID: 8RV
第一艦隊および第二艦隊の(最大)合計12隻を一つの艦隊と見なして出撃し、戦闘を行なうシステム。期間限定海域に出現する、一部の強力な敵艦隊に対抗することが出来る。
戦闘の流れや戦果の処理は通常艦隊時とは大きく異なったものとなる。ゲーム内では詳しく解説されないため、事前に把握しておくことが望ましい。
連合艦隊は、対応海域が出現している時のみ編成することができ、その海域にのみ出撃可能である。それ以外の海域への出撃や、連合艦隊の状態での演習・遠征は行えない。
また、連合艦隊として組み合わせることができるのは第一艦隊と第二艦隊のみであり、かつそれぞれの艦隊の役割は固定である。第三、第四艦隊を連合艦隊に組み込むことはできない。
連合艦隊は構成艦種によって3種類に大別される。海域によっては出撃可能な連合艦隊が異なる場合がある
>>471

Wikiではこうかいてあるよん

494: 名無しさん@おーぷん2015/12/15(火) 17:05:37 ID: XFz
>>481
これを踏まえると高レベルは大前提として刀種縛りや刀装縛りなんかも考えられるな
やっぱりレベル上げはしておくに越したことは無い
497: 名無しさん@おーぷん2015/12/15(火) 17:05:47 ID: hkK
>>481
それと同じようなものがくるってことは期間中遠征ガン回しできるの2部隊だけになるのか・・・
508: 名無しさん@おーぷん2015/12/15(火) 17:07:23 ID: WRu
連合部隊で出撃できるなんて・・・夢みたいだぜ!!
お船みたいに途中退避できるようにログイン画面の兜被った刀装ちゃん実装されるかな
司令本部・・本陣みたいな
511: 名無しさん@おーぷん2015/12/15(火) 17:07:56 ID: dqb
>>497
支援艦隊って言ってイベント用の遠征に出すと開幕攻撃できるシステムも舟にはあるから全隊総力戦かも
512: 名無しさん@おーぷん2015/12/15(火) 17:08:02 ID: XFz
昼夜両方に対応している打刀脇差のレベリングと硬い敵も想定して槍も育てておきたいな…薙刀と大太刀は 縛りが出るかもしれないからあまり気にしなくてもいいのかなぁ
521: 名無しさん@おーぷん2015/12/15(火) 17:09:57 ID: hkK
>>511
まじか・・・
じゃあ期間中は放置してるときに長時間遠征しか回せない可能性も・・・!?
資材と札がますますヤバそうだな
スポンサーリンク
PC 336 280
PC 336 280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加